2014年09月07日

シャボン玉

6月16日(月)晴れのち曇り
子供たちはシャボン玉が大好きです。ストローにふぅーっと息を吹き込むといくつものシャボン玉が空に飛んで、子供たちは手を伸ばしシャボン玉を掴もうと声を上げてピョンピョンとジャンプしていました。「今度はみんながシャボン玉になって空を飛んて゛みよう」と声をかけると、赤や黄色のフープのシャボン玉に乗って風に乗って空を飛んだり、割れてぺしゃんこになったり、また膨らんで走ったり、夢中になって遊んでいました。

   DSC00314.JPG補.jpg DSC00320.JPG補.jpg 

   DSC00322.JPG補.jpg DSC00323.JPG補.jpg

   DSC00325.JPG補.jpg DSC00330.JPG補.jpg

   DSC00331.JPG補.jpg DSC00333.JPG補.jpg

   DSC00334.JPG補.jpg DSC00343.JPG補.jpg

子供たちは変身ごっこが得意です。目に飛び込んでくるいろんなものに興味津々、心まで一緒になっていたりします。さて、いつもお父さんが読んでいる新聞紙、こちらも子供たちの手にかかったらバットやボール、洋服やスパゲッティ何にでもなってしまい、最後は新聞紙の雪に大喜びでした。

   DSC00355.JPG補.jpg DSC00357.JPG補.jpg

   DSC00360.JPG補.jpg DSC00362.JPG補.jpg
posted by 青虫 at 16:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする