2013年08月27日

初めての畑作業

7月16日(火)曇り
樹や土に囲まれた畑はアスファルトの住宅地とは違って、暑さも和らぎ風が心地よく感じられました。
今日は初めての畑作業で、麻生区金程の農園へ出掛けて行きました。春に植え付けたジャガイモは、葉も茎もなくなって、土の中からおイモが顔を出しています。手も足も顔も真っ黒になって夢中でジャガイモ掘りに取り組む子供たち。「これはお父さんの分、これはお母さんのジャガイモ!」と言ってはバケツに集めていました。バケツいっぱいになったジャガイモを見て満足げな顔がいっぱい!!

   DSC05683.JPG補.jpg DSC05693.JPG補.jpg

   DSC05687.JPG補.jpg DSC05689.JPG補.jpg

   DSC05690.JPG補.jpg DSC05697.JPG補.jpg

お母さんの作ってくれたお弁当は、戸外の暑さもあって、あすなろのすすきの教室に移動して食べました。「おいしい!!」の声があちこちから聞こえてきました。
今日掘ったジャガイモはどんな料理で食卓にならぶのかな!?

   DSC05701.JPG補.jpg DSC05702.JPG補.jpg

   DSC05703.JPG補.jpg DSC05706.JPG補.jpg

posted by 青虫 at 18:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハンドペインティング

7月11日(木)曇りのち晴れ
絵本を見た後、今日はタンバリンでお返事です。タンバリンも表裏があり、どこを持ってどっちの手でたたくかなど、大人にとっては当たり前のことが、子供たちにとってはけっこう難儀だったりします。

   DSC05621.JPG補.jpg DSC05625.JPG補.jpg

   DSC05629.JPG補.jpg DSC05631.JPG補.jpg

七夕も過ぎ、今日はみんなで作った短冊や飾りを願いを込めて燃やしました。その前に七夕飾りの前で記念撮影。みんなが元気に育ってくれることを願います!

   DSC05638.JPG補.jpg DSC05643.JPG補.jpg

後半、教室へ戻って海の造形をしました。絵の具を混ぜて大きな紙にハンドペイントしました。例年手が汚れて嫌がる子がいるのですが、木曜クラスのみんなは、足の裏や顔までも絵の具だらけになって海を作りました。海と言ってもピンとこない子もいるようですが、「白いところがあるから、海に穴が空いちゃうよー!」と言うと、その部分を一生懸命塗っていました。体も心もひとつになって取り組めるって凄いことだなぁ〜と思いました。

   DSC05650.JPG補.jpg DSC05653.JPG補.jpg

   DSC05655.JPG補.jpg DSC05657.JPG補.jpg

   
posted by 青虫 at 11:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月16日

みんなの願いが届きますように!

6月27日(木)晴れ
「このゆびパパ〜♪」と指を確認しながら、五本の指を一本づつ動かしてみました。お父さん指をタンバリンの丸い穴の所に入れてタンバリンを鳴らします。元気な音や優しい音、シャラララ〜と鳴らしたりして色々な音を楽しみました。
今日はタンバリンを使ってのお返事です。子供たちの顔より大きいタンバリンをしっかり持って元気にお返事できました。

   DSC05541.JPGho.jpg DSC05543.JPGho.jpg

   DSC05552.JPGho.jpg DSC05554.JPGho.jpg

   DSC05558.JPGho.jpg DSC05561.JPGho.jpg

うさぎさんとかめさんのお世話はもう先生に言われなくてもお部屋を掃除したり、お皿を洗ったり、たわしでゴシゴシときれいにします。うさぎさんたちも嬉しそうです。
もうすぐ七夕様。折り紙を糊で貼ったりしながら飾りを作ったり、お願いごとを描いたりしました。みんなの願いが届きますように!

   DSC05566.JPGho.jpg DSC05568.JPGho.jpg   

   DSC05571.JPGho.jpg DSC05578.JPGho.jpg   

   DSC05581.JPGho.jpg DSC05582.JPGho.jpg

   
posted by 青虫 at 13:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする